かんがえる子どもを育てたい母のブログ

話を聞かない息子と、芸術家肌な娘を育てるブログ

噂のGPS BoTを導入してみたお話


f:id:miokotoba:20180527231010j:image
春から一年生のママたちの間で話題のGPS BoT(Bsize)。

 

Twitterで見かけて気になっていましたが、うちはキッズケータイ持たせてるし、GPSだけじゃこちらからアクセス出来ないもんなぁ…と見送っていました。

 

そんな時に事件は起きました。
我が家は学校内の学童にお世話になっていて、民間(某有名民間学童を運営する会社)委託で指導員さんもとてもしっかりしていて感じがよく、全幅の信頼を寄せていました。

ヒューマンエラーがヒューマンエラーを呼び、一次チェック、ダブルチェックをくぐり抜け、その事故は発生しました。

 

いつも通り17:30に学童を出て帰ってくるはずの息子が16:00に学童を出されてしまったという…


その前日の朝、私は連絡帳にいくつかの質問事項プラス「本日は16:00に帰らせてください」と書いていたのです。質問事項は結構入り組んだ内容で、それに対して指導員さんは電話で回答してくれました。その際、電話で話したために連絡帳に「見ました」のサインをしなかったのが始まり。

次の日。昨日の指導員さんは研修か何かで不在、別の指導員さんが「本日は16:00に帰らせてください」の記載を見て、ホワイトボードの息子のマグネットを16:00に移動。ダブルチェックの指導員さんも日付の違いに気づかず…

という負の連携プレーで1年生なりたての息子はひとり16:00に誰もいない家に帰らされたのです。

 

普段なら私のほうが先に帰宅してるのに、息子はそこから1時間半一人で家で待つことに。

 

鍵、持たせててよかったー。危ないところだった。たぶん使わないけど、私が電車が遅れたりしたらいけないなと思って持たせて、練習もさせておいてよかった。本当によかった。

 

使う予定は無くても鍵を持たせておくのを強くお勧めします…

 

息子はちゃんと鍵をかけて、手を洗って、宿題を済ませて、そして見つからないニンテンドースイッチのコントローラーを30分かけて探し(ソファの下にあったとな)、マインクラフトをして待っていました。

いや、キッズケータイ持ってんだから電話してこい!!!!

 

で、その次の日に新潟の女児殺害事件。言い様のない不安に襲われました。

 

キッズケータイがあればこちらから連絡が出来るし、GPSで検索すれば居場所は解るけど、息子に動きがあったら自動的に親にアラートが来る何かが必要だ。それにばっちりフィットしたのがGPS BoTでした。


f:id:miokotoba:20180527231010j:image

 

はい、本題まで長かった。

GPS BoTは、本体を持った子どもが指定したスポットに入ったり、離れたりすると、親のスマホに「学校を出発しました」「家に到着しました」とプッシュ通知で教えてくれます。アプリでどこをどのように歩いているのか追うことも可能。

 

GPS BoTのアプリをダウンロードし、本体を4800円(税別)+送料350円で購入すれば、月々の使用料は480円(税別)。何台のスマホから追跡しても、プラス料金はかかりません。

これまでドコモのイマドコサーチ(スマホ1台につき月額210円プラス1回検索するにつき5円)を夫婦で契約していたけど、だったらGPS BoTのがよっぽど使い勝手よくない??ということで乗り換えました。

あと、イマドコサーチはだいたいの場所はわかるけど、ふつうに2ブロックくらいずれていたりと、確度が低くて不満だったんですよね…。
今のところGPS BoTはかなり正確な場所を指し示し続けています!

 

私が購入した時は「お届けまでに2~3週間ほどお時間をいただきます」だったのが、今は4~5週間ほどの表示になっているようです。新潟の事件で私と同じように不安に駆られた人も多かったんだろうなぁと。

詳しい使い勝手はまた後日書きたいと思います!

 

ちなみに、学童で起きたミスは開室以来、前代未聞の事故だったらしく。書面でことの経緯と起きた原因、今後の対策についてしっかり説明と謝罪をいただきました。区の保育科にも報告したとのこと。

とても信頼出来る学童だと思っていたから(本当に誰からも悪い話を聞かないの!)そこはがっかりしたけど、頼り切っていてはいけない。自分で対処、対策出来ることはしないとなーと思えた一件でした。

個人情報の保護について

「https://miokotoba.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2018年6月3日